職人の目線

伊勢丹静岡店のさしものや展について

F1010684.jpg
静岡伊勢丹での今回の展示会では、展開方法を考えておかないと、かなり苦戦する事が、予想される。そこで提案ですが、家具の陳列の際、壁面の有効な利用手段を、あらかじめ検討しておく必要があると、思います。商品構成から総合ディスプレイまでの検討会議の開催を提案します。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

プロフィール

カテゴリー別の記事

月ごとの記事

最近のコメント

選択中の記事

お世話になってます。

記事を探せます。

その他の機能

ケイタイで見れます。

qrcode