職人の目線

日本新工芸の搬入

 

メートプラザ佐賀で研究会、搬入がありました。出品する作品を一人ずつ皆さんの前に出して、先生方に見てもらって意見を聞いて、アドバイスを受ける。私の今度の作品の題名は生きている地球としました。地球は太陽からくる朝の日差し。黄金に光りまぶしい様子。常に動いている。今一番美しい時。これを表現したくてホルムを乾漆で作り、漆色で自然の風景を仕上げました。

 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

プロフィール

カテゴリー別の記事

月ごとの記事

最近のコメント

選択中の記事

お世話になってます。

記事を探せます。

その他の機能

ケイタイで見れます。

qrcode