職人の目線

日本新工芸展


 
東京国立新美術館で5月16日から5月27日まで展覧会が開催されます。
題名は日溜まりです。山の谷間と海に上がる水蒸気を表現し、暖かい風景を
色鮮やかに漆色でだす難しい自然の色、深さ、陰影を入れ美の表現とします。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

プロフィール

カテゴリー別の記事

月ごとの記事

最近のコメント

選択中の記事

お世話になってます。

記事を探せます。

その他の機能

ケイタイで見れます。

qrcode