職人の目線

座卓


桐の大木で座卓を製作しようと思っています。まとめて何台か作ります。
   
 

製作中


桑の木で仏壇を製作しました。漆を塗って仕上げます。
 
 

大川木工まつり




    
10月12日(土)〜14日(月.祝)まで大川木工まつりがあります。 
会場は大川産業会館で1階に出展します。時間は9:00〜18:00までです。
テーブル、椅子、ロッキングチェア、座卓、座椅子、ベンチ、額縁、お盆、お箸等
小物を展示します。いろんな催し物もありますので遊びにいらして下さい。

秋の気配


   
 

 

     
我が家の庭に栗の実がなっていました。去年植えてもう実がなるなんて早いです。
来年はたくさんできると思います。楽しみです。イチジクと一緒に写しました。
 

新作椅子



以前製作し、漆を塗り仕上げています。桐を使い座って角度も変わり、回転も
できます。暖かみがある椅子です。  

新作椅子


  
 


今作っているのは材料は桐で暖か味があり、金のパイプを使い強度も出し
回転と座った角度も自由に変わりとても楽です。桐の木の温もりで寝ても
座ってもすごくすてきな椅子です。後は漆塗りをすれば出来上がりです。 

漆風呂部屋作り


漆は湿度で乾きます。化学塗料と違って木から取る樹液ですので、あまり
取れません。約15年木を育て、ようやく200g取れます。
後は木を切ってしまう、漆は貴重な物です。その塗った物を入れ乾かす
部屋を今は作っています。今まで使っていたのが悪くなったので新しく
作る事にしました。 

めでたい日


今日は授賞式、アクロス福岡に行きました。優秀技能者の式が終わり、アクロス
の展望台に登りました。樹木が赤や黄色に変わり、すっかり秋色に染まってきれ
いでした。それから博多駅にイルミネーションを見に行く事にしました。暗くな
るまで時間を過ごし、5時になり点灯しました。とても美しくカメラに納めました。 

幸せテーブル

 
 

 丸みと優しさをもたせ材料は桐を使います。軽くて温もりがあり触って心地が
 一番良いです。あとはデザイン、時間はかかっても伝統を取り入れ、良い製品を
 作る様にいつも思い試行錯誤を重ねて仕上げています。品物をお客様が買って
 くれたら、これで良かったと喜びに繋がります。

 
          

テーブル製作


  
  
 今はテーブル2種類作っています。天板は広い板を使って木の力を表す
 様に、脚の作りも迫力が出る様にして時間をかけてバランス良く仕上げ
 ています。デザインは難しくいつも悩み、新しい事ができないかと思い
 考えています。まだ途中です。
 
 

  3ページ中 1ページ目  次のページ>>

プロフィール

カテゴリー別の記事

月ごとの記事

最近のコメント

選択中の記事

お世話になってます。

記事を探せます。

その他の機能

ケイタイで見れます。

qrcode